認知症の人には相部屋形式がオススメ

アルツハイマー型認知症の人が利用する老人ホームは、多くが複数の人が一部屋を使う形式です。しかし、中には個室を用意している老人ホームもあります。料金は個室の方が相部屋よりも高くなります。 料金が仮に経済的な負担にならなくて … 続きを読む認知症の人には相部屋形式がオススメ

老人ホーム選びでは提携病院を確認しよう

アルツハイマー型認知症の人が利用できる老人ホームを選ぶ際、事前の確認が必要なのが、医療機関との連携がどうなっているかということです。実際に病気や怪我をした時、どこの病院を受診することになるのかを、きちんと確認しておきまし … 続きを読む老人ホーム選びでは提携病院を確認しよう

認知症は自立支援がソフトな施設が無難

アルツハイマー型認知症の人が利用する場合、「自立支援」を強くうたっている老人ホームは控えるのが無難です。自立支援を強調する老人ホームは、認知症の人ができないことまで強要するか、出来ない時に放置するか、いずれかの態度に出る … 続きを読む認知症は自立支援がソフトな施設が無難

認知症の診断が下っても入れる陽かりの郷

認知症の診断がおりた時点で利用できる老人ホームが、熊本県菊池郡菊陽町の「陽かりの郷(ひかりのさと)」です。 実母が中度の認知症の頃に利用しました。認知症専門医の診断も、その老人ホームの紹介で病院を受診し、のちに主治医とな … 続きを読む認知症の診断が下っても入れる陽かりの郷

認知症になっても学び続けられる大人の学校

認知症の人を受け入れる老人介護施設の一つに、熊本市東区三郎の「大人の学校」があります。私が「大人の学校」を知ったのは、実母の認知症介護の時でした。実母は75歳の頃に認知症と診断されました。その頃、私は勤めながら実父の介護 … 続きを読む認知症になっても学び続けられる大人の学校

認知症でも入れる老人ホームの立地条件

アルツハイマー型認知症の人が利用できる老人ホームで、一番大切なのは立地条件です。半田舎で、多少とも電車の駅やバスの停留所から離れているところが、アルツハイマー型認知症の人を受け入れやすい傾向があります。逆に、アルツハイマ … 続きを読む認知症でも入れる老人ホームの立地条件

趣味の講座が充実していた「赤とんぼ」

アルツハイマー型認知症を発症した直後くらいの時期に利用できる老人ホームが、熊本県長嶺にある仁誠会「赤とんぼ」です。実母が認知症の疑いがある頃に利用しました。まだ、診断が確定していない頃でしたが、時々鍋の空焚きをして一人暮 … 続きを読む趣味の講座が充実していた「赤とんぼ」

施設と病院の提携関係を事前に確認しよう

認知症の人が利用する老人ホームは、病院との提携関係を詳細に確認しておくことが大切です。認知症が中期から後期に差し掛かる頃、病院を受診しなければならない事故や病気が多発するためです。 例えば、アルツハイマー型認知症中期で一 … 続きを読む施設と病院の提携関係を事前に確認しよう

アルツハイマー型認知症でも入居可能?

日本では、認知症高齢者が増え続けています。 それに伴って、介護職員の人出不足が深刻になっています。 その中でも、評判の良い質の高いケアを提供している施設は、日本中にたくさんあります。 アルツハイマー型認知症を発症した方の … 続きを読むアルツハイマー型認知症でも入居可能?

アルツハイマー型認知症でも入れる老人ホーム

アルツハイマー型認知症とは脳の萎縮に、より認知機能が落ちていく病気です。 比較的に歩行や日常生活の動きなどの運動機能は維持されますが、どんな風に行動したら良いのかがわからなくなっていくので、日常生活を送る上ではさまざまな … 続きを読むアルツハイマー型認知症でも入れる老人ホーム